今の自魅力 女性

いよいよ夏が近づいてきました。

 

夏というと、脇汗、手汗など汗の問題で悩まされる季節。

 

  • 脇汗が気になって手が上げられない
  • 暑いけど上着を脱ぐのが怖い
  • グレーやカーキの服が着づらい
  • 汗が気になるからゆったりしたラインの服ばかり
  • 脇が気になって電車のつり革が持てない

 

 

このような悩みを持っている女性は実はとても多いのです。

 

美しい女性ってなんでいつもすっきりしていて汗と無縁に見えるのか。

 

どれだけきれいな女性でも、脇汗が洋服ににじんでいたり、手に触れたときに汗っぽかったりすると少し残念ですよね。

 

中でも気になる脇汗の原因とは何なのでしょうか?

 

ストレス・緊張・不安
心が緊張したりプレッシャーを感じたりすると交感神経が影響を受け、急に汗が吹き出ることがあります。

 

食生活の偏り
脂の多い食事やファーストフードを良く食べる人は、脇汗の量が増え、汗の臭いも強くなると言われています。

 

肥満
太っている人は体温が上昇しやすいため、汗をかきやすいと言われています。

 

運動不足
汗をかかない状態が長く続くと汗線が正常に働かなくなり、汗をかいたときに溜まった老廃物が一気に排出され臭いがきつくなってしまうことがあります。

 

 

脇汗対策はどうするの?

 

原因は分かっていても、すぐには原因の全部を取り除くことは通常難しいので、並行して日頃からできる脇汗対策をすることが大切です。

 

制汗剤で脇汗をストップ

制汗剤には様々な種類がありますが、重要なのは、汗をかく前のサラサラの状態につける事です。
汗をかいてからつけると効果は半減されるのです。

 

ついついつけ忘れてしまう、という方には、一度つけたら1週間程汗のニオイを抑えてくれるというAHCセンシティブがおススメです。

 

AHCセンシティブの詳細は以下のサイトをご覧ください。

 

AHCセンシティブが効かないというのは本当?

 



 

普段から肌を清潔に保って臭いの元を軽減

肌に汚れがたまっていると汗線が汚れで詰まり、急な脇汗や強い汗のニオイの元となります。

 

普段から肌を清潔に保つことで毛穴の詰まりによる強い汗のニオイを軽減することができます。

 

潤いを残しつつしっかり汚れを落としたい方にはどろあわわ石鹸がおススメです。

 

米麹や米ぬかエキスで肌をうるおしてほぐし、3つの泥パワーで毛穴の奥の汚れを吸着してくれるので、臭いの元も洗い流してくれます。

 

 

 

どろあわわは他にも種類はあるの?

 

 



page top